• 会社情報
  • 会社案内
  • お問い合わせ

HOME > 会社案内 > 工場内特殊清掃

工場内特殊清掃

日常清掃メンテナンスはもちろん、業務終了後の夜間洗浄作業や作業中の高所清掃・給排気ダクトなどの特殊清掃もおまかせください。

 

高所除塵清掃

高所除塵清掃

工場内の高所(梁、 ダクト周辺、 天井、 ルーフファンなど)に堆積、 付着した埃塵や紙粉、 製粉などを取り除くための清掃。火災予防、 製品への落下対策、衛生レベルの確保などに役立ちます。

  • 【事例】 ダンボール工場での高所除塵清掃
  • 【目的】 火災予防対策・害虫発生防止
  • 【頻度】 3年〜5年に1回

 

ライン清掃整備

主に食品工場においては、その日の生産終了後にラインの分解→清掃→整備が衛生管理上必要です。専門スタッフが実施することにより、 作業レベルの一定化を図ることができます。また労務管理の効率化にも役立ちます。

  • 【事例】 食品工場での夜間ライン清掃整備
  • 【目的】 衛生管理
  • 【頻度】 ライン稼動後毎日

ライン清掃整備


 

空調機分解清掃

空調機分解清掃

エアコンの各部品を取り外し、 熱交換器(フィン)に付着した汚れ、 タバコのヤニ、 埃などを薬剤で高圧洗浄します。 機器の耐久性や故障予防だけではなく、使用電力の節減にも役立ちます。

  • 【事例】 オフィスビル(事務所)での空調機分解洗浄
  • 【目的】 故障予防、省エネ対策
  • 【頻度】 2年〜3年に1回

 

排水管高圧清掃

排水管高圧清掃

いわゆる「トイレが詰まった」という状況にはいくつかの原因が考えられます。 例えばその原因が異物や尿石の場合、 専門スタッフによる素早い処置が望ましいでしょう。このようなケースも想定し、 突発のご依頼にも備えています。

  • 【事例】 オフィスビル(共用トイレ)での排水管高圧洗浄
  • 【目的】 小便器の詰まり処置
  • 【頻度】 都度


PAGE TOP